topimage

2017-10

愛犬と備える防災講座 その1 - 2016.06.06 Mon

先週の土曜日に区役所で開催された

『愛犬と備える防災講座』に

行ってきました 


土曜日。。 (3)


チョット文章が多めになりますが
読んで頂けたら嬉しいです♪


講座は約1時間半あったのですが勉強になりました。

今回の講師のドッグトレーナーの先生は
東日本大震災の時に石巻へ行かれてたそうなのですが
その時のペットの救護センターの状態を教えてくれました。

ほとんどの犬が1日の大半をクレートの中で過ごすそうです。

お散歩はボランティアさんが朝晩10分程度・・

犬にとって過酷な日々なのが想像できます

その中で問題になったのが

保護犬の詳しい事が分からない事

鑑札も無く、マイクロチップも無い

突然癲癇の様な症状が出ても
持病なのか、震災のストレスでなったのか分からない。


そしてコレはチョット意外だったのですが

飼い主が我が子を探しに来て無事に見つけて
いざ対面となっても犬が喜ばなかったのだそうです。。
震災のストレスで、そのような状態になる事も少なくないんだそうです。

そんな犬の様子を見ると
本当に飼い主なのか判断がつかない場合もあるそうです



また飼い主と一緒に避難できていれば問題ないのですが
救護センターに預けなければいけない場合もあると思います。


その為に何が必要で、どんな準備が必要か

鑑札orマイクロチップの着用

常備薬のある犬は薬の準備

そして

『ペット安心手帳』

手帳 (5)

今回は頂いたのですが、無い方は手帳で作っても良いと思います。

中には

ペットの写真を貼っておきます

先ほども書きましたが、ストレスで飼い主と会っても喜ばない事もあります

その時に写真があれば飼い主の証明にもなります

手帳 (1)

携帯で撮影しても良いですが、電池切れの場合もあるので
写真が良いのだと思います

これは私が個人的に思った事です


次に飼い主の情報

掛かり付けの動物病院の名前

手帳 (3)


そしてペットの情報


手帳 (4)


このノートがあれば世話をお願いするボランティアさんにも

普段の様子を伝える事が出来ます

ココには記入欄がないのですが

ペットの性格も書いておくと良いそうです。
これはお世話していただくボランティアさんの為です


そして手帳の裏には非常用備蓄品リストが載っています


土曜日。。 (4)

この時に気になるのが水の量

人とは別に用意しなければなりません

その簡単な計算方法を教えていただきました


体重(グラム)×0.05~0.07=1日の水の量

1日の水の量×5=5日分の水の量



参考になれば良いのですが





じつは我が家のコハルにマイクロチップは入れていませんでした。

入れようか悩んだ事もあったのですが、、、

今回の講座に参加して、マイクロチップを入れようかと考えております

大きな地震が起きてビックリして逃げ出した場合

首輪もしてないので、何処の犬か分からなくなってしまいます。

でもマイクロチップを入れていれば、再会する可能性が高くなるからです。

そしてそう思うようになった理由の一つが

講師の方がおっしゃった言葉


『自分の犬は自分で守る』


コハルの命は私たち家族が守らないといけないですからね



土曜日。。 (1)


次の記事では

災害の時に困らない

しつけ

について書きたいと思います。


長文を読んで頂きありがとうございます



本日もお越しいただき
ありがとうございました
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

Re: タイトルなし

> mrs.bbさん♪

長文、読んでいただきありがとうございます(*^_^*)

本当に熊本で避難or保護されたワンコ達も大変な状況だったと思います。。。

コハル5歳です♪
性格がおっとりなので落ち着いてるように見えるんですが
かなり臆病な子なんです。
チョット大きな地震があるとウロウロ落ち着かなくなるので心配なんです。

totoちゃんが3歳で saraちゃんは1歳なんですね(*^▽^*)
まだまだ元気いっぱい遊びたがる時期ですものね♪

我が家も躾はダメダメです(-_-;)
これから少しづつやっていかないと。。と思ってます

ホントに日本に住んでる限り
震災は、いつ何処で起きてもおかしくないですものね
我が家も備えの見直しをしたいと思っています。

Re: タイトルなし

> 鍵コメさん♪

初コメありがとうございます~(*´▽`*)

たしかメイちゃんですよね~
twitterで可愛い姿、拝見しております(#^.^#)
玄関で鍵コメさんを待ってる姿が本当に可愛かったです~

マイクロチップ、、、
今までは悩んでいて、取りあえずはイイかな~なんて思ってたのですが
そうなんです!家の中にいる時は首輪付けてないですものね、、、
近々病院で相談してみようと思ってます(^_-)-☆

言葉を話せないワンコは飼い主が守らないといけませんものね。

鍵コメさん♪
こちらこそ、長文を読んで頂きありがとうございます♪

コメントいつでもお受けしておりま~す((〃艸〃))

Re: タイトルなし

> こはるこまちママさん♪

行ってきましたよ~(*^▽^*)

手帳は持った方がイイですよね~
いざって時に飼い主もパニックになってると
伝えなきゃいけない事も色々と忘れていそうだし・・・

マイクロチップは色々な意見があったので悩んでたんですが、
今回の話しを聞いて念のために着けようかと思ってます。

自分の犬は自分で守らなきゃですものね(#^.^#)

知ってる方もいらっしゃると思うのですが
少しでも情報提供ができればと思いupしました~

ママさん、読んでくれてアリガトウ(*‘∀‘)

こんばんわ

とっても興味深い内容でした。
今回の熊本の震災でも多くのワンちゃんやペットが同じような立場に置かれた事でしょう。
こはるちゃんは、5歳ですか?
多頭でないし、落ち着いているでしょう?
うちは、上が今年3歳と下が1歳です。
まだまだ落ち着きがなく、次回の躾の話になるんでしょうが、恥ずかしい限りです。
震災は、いつ、どこで起きるかわからないから、本当に備え物心両面で必要ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あ!ママさん行ってきたんですね〜(*゚▽゚*)お疲れ様でした〜♪


ふむふむ…(o˘◡˘o)

すごくためになりました!
分かりやすいし!手帳、我が家も作ろう!

あと、マイクロチップ(*゚▽゚*)
我が家も家では首輪を外してるので…考えないといけませんね(o˘◡˘o)

『自分の犬は自分で守る』その通りですよね〜(*゚▽゚*)

とってもためになりました(*゚▽゚*)
ママさんありがとう(〃゚д゚〃)

躾のこと、楽しみです♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://seikoha.blog.fc2.com/tb.php/558-64067716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛犬と備える防災講座 その2 «  | BLOG TOP |  » いよいよ梅雨シーズン到来

プロフィール

お味噌ママ

Author:お味噌ママ
住まい 神奈川 
愛犬Mシュナ、コハルの事
家族の事
手作り雑貨の事 等々を
綴ってます。

お気軽にコメントしてくださいね♪

いくつになったの ver2

最新記事

カテゴリ

未分類 (26)
あいさつ (11)
ペット (340)
犬 (319)
同居人(亀メダカ) (6)
多肉・ガーデニング (16)
家族 (17)
お出かけ (39)
長野車中泊 (28)
山梨車中泊 (6)
伊豆車中泊 (3)
三崎車中泊 (1)
長野キャンプ (6)
インテリア (21)
DIY・ハンドメイド雑貨 (42)
リメイク (8)
縫い物・羊毛フェルト (31)
お味噌友達 (19)
なめこ友達 (5)
病気 (10)
なめこ作品 (10)

最新トラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

QRコード

QR

ウルトラマン基金

ウルトラマン基金 ULTRAMAN FOUNDATION

フリーエリア